膝に水がたまる理由・蒲郡

愛知県蒲郡市から膝の痛み治し、日本一を目指します

【7か月毎日整形外科のリハビリに通い、
何度も膝の水を抜いていたのに
3回で楽に、5回で全く痛くなくなった】

【市民病院で膝の手術を勧められたのに、その日に走れるように】

【1年以上整形外科に通ったも治らなかった膝痛が回復、登山も出来るように】

【何年も膝の水を抜く事を繰り返していたのに1回目から、一度も抜かなくて良くなった】


こんな声をガンガン頂くようになった
何処に行っても治らなかったと言う膝痛の場合は
膝に直接の原因が無い場合が多いのだ


愛知県蒲郡市でも膝痛を訴える人は大勢いる

膝の痛みを誤魔化していると

膝に水が溜まってくる

整形外科で「膝の水を抜く」と楽になるのだが

また 湧いてきてしまう


膝痛


ここで

何故 膝に水が溜まるのか 考えてみたい


東洋医学では

【 耳鳴り 】【 膝 】【 腎臓 】が関係しあっているという


膝は身体全体のバランスを取っている

膝に問題が出るという事は

全体のバランスが悪いですよ と訴えているのです


耳の三半規管は 平衡感覚を司る

頭のバランスを取っている


腎臓は身体の中心に2つ

つまり、身体の中心に位置する


結論を言えば

【膝に水が溜まる】のは

腎臓の下垂による、ねじれ、機能低下のサインという事です


つまり、膝だけいじっていては 解決にならないばかりか

身体からのサインを取り逃してしまうのです


膝の水に対処するには


内臓下垂を正す事です
当院は内臓上げにはこだわりがあります

内臓下垂を治すために必要な事

腎臓が上がった時の爽快感は、

他の治療法では味わえません



 膝に関するお客様の声




「7か月、毎日リハビリに行き、何回も膝の水を抜く事を繰り返していた、でも全然良くならなかった」稲垣 膝 - コピー




「トラウマの施術を受けに来たので、足膝の問題は言っていない、2か月、地元の整体、鍼灸、接骨医院に行っていたが・・・」sakaue




「1年以上、整形外科に通っていたが、膝の痛みは何ともならなかった・・・」壁谷えい



「市民病院では、膝の手術を勧められた、小学生が・・・・・」丸山さん2 - コピー


このような声の数々が

膝の痛みに対して

膝には触ら無くても 改善していきました


つまり 膝の痛みは 膝には原因が無い事の証明になります

興味が湧いた方は

こちらのページから

H26年11月から初診料が必要になります

お早目の決断をお願いします




その他多数の声がこんなにあります

お客様の声 大枠あり

白紙 - コピー
詳細はこちらをご覧ください







【愛知県蒲郡市 岡崎市 幸田町 豊橋市 膝の痛みでお困りの方へ 提案】



スポンサーサイト

身体が回復するパターン・愛知

大 - コピー - コピー - コピー



number_1[1]
「地に足が着いていない状態」 
足元がフラフラしていたら、上部をいくら治しても解決しない
全ての基本になる
最近、初めてくる方は ほぼ全員ここに問題がある
「地に足が着かない」理由は脳からの指令にある
つまり、脳の調整が出来ないと変わらない



number_2[1]
前意識に囚われている  
パソコン、携帯、テレビ、前仕事で意識が前にある
頭が前に突っ込んで落ちている
肩も丸まり
脳の中枢(脳幹)を潰し、圧迫する
自律神経の中枢である為、問題は大きい
これが「後ろ意識」が必要な理由となる



number_3[1]
鳩尾を潰す背中が丸まり
腎臓、膵臓、肝臓、胃、脾臓、横隔膜 を圧迫する
自律神経の「太陽神経叢」も潰す
膵臓は潜在意識の中枢となる為、精神的な問題にも寄与する



number_4[1]
喉を潰す甲状腺、頸動脈を圧迫
自律神経「星状神経節」も潰す
鎖骨、肋骨の可動性を悪くする



number_5[1]
下腹部を圧迫する
小腸、大腸、膀胱、子宮、卵巣を圧迫する








number_1[1]number_5[1]
崩し方は人それぞれなのですが
(例えば食べ過ぎの人はnumber_5[1]から始まる)
治し方は number_1[1]number_5[1]の順番を辿るのがベストになる

当院の整体は全身療法である
部分だけを施術する意味が無い事を知っているからである

例えば
慢性腰痛があるとする


痛みの直接の要因は骨盤の捻じれかもしれない

でも

骨盤の捻じれを誘発している理由が

「食べ過ぎ」による number_5[1]  の問題

「パソコンのやり過ぎ」によるnumber_2[1]の問題

その事により number_1[1] が誘発され

number_3[1] に及び
腎臓、膵臓に負担がかかり
血流の低下、内臓が下がり
自律神経の緊張、筋肉の硬化
骨盤をずらす



だとしたら number_1[1]からnumber_5[1]
に順番に治して行かなければ
根本的な問題解決には至らない






number_1[1]
足元がおぼつかない
足の裏にキッチリ体重が載らない
こんな状態になっている事を多くの人は知らない

「治し方」
脳と自律神経を通して、脳からの指令を正常にするテクニック
このテクニックは、私独自の治し方です

兎に角、ここを治せないとどうにもならないと思います
でも、治せる治療家は殆どいません

number_2[1]
精神的な問題、うつ病、不眠、頭痛、等の予防には ここが大変大事だと思う
頭を下げれば
脳の中枢の「脳幹」「視床下部」「脳下垂体」「松果体」を圧迫し
機能低下を誘発する
全身の司令塔が侵されるのだ
難病が増えている理由がここになると思う
難病予防にここを調整すると良い

「治し方」

脳下垂体と頸椎2番を中心とした、調整(矯正はしない)
余りにも頭が前に行って居る為に
数回の調整が必要であり
自分で意識を持つことが重要になる


number_3[1]
糖尿病、膵臓病、腎不全などにならないために「鳩尾」に負担のない状態にしておいた方が良い
隠れ糖尿の人はかなりの数に上るのではないかと思う
人工透析の患者さんはどんどん増えているそうです
発症する前に、予防が必要です
「めまい」「耳鳴り」の人が多いのはここが問題なのではないかと思う

「治し方」
鳩尾ラインと胸椎12番のロックを取り去り
背中が反れるようにするのだが
絶対条件が number_1[1] と number_2[1] の問題を取り去ってからでないと 無理なのです



number_4[1]
甲状腺疾患の人がどんどん増えている
この予防には 喉を潰さない事が重要です
ここを圧迫すると
肋骨が潰れ、心臓、肺も圧迫される

「治し方」
潰れている肋骨を広げ、持ち上げるテクニックを使います
もちろん
NO.1~NO.3を整えてからと言うのが前提です


number_5[1]
消化器系、婦人科疾患系の予防には、ここに負担の無い状態にしてあげる事が大事である

「治し方」
現代人は全ての内臓が下垂している為に
この内臓上げは大変難しい
NO.1~NO.4までの問題解除が必要である







整体とヒーリングを同時に受ける事が出来る

整体は無痛で調整=骨盤も背骨も結果揃い、姿勢矯正は愛知県NO・1

ヒーリングは1000項目のチェック、調整=気の流れ、チャクラなどが揃う

1回5千円と 格安です


身体と精神をつなげるヒーリング整体 
   

  愛知 ありがとう・ヒーリング整体 
はこちらクリック


カナダ、インド、東京、三重県、岐阜県、静岡県、愛知県各市町村からお出で頂いています

   驚きのお客様の声の数々





大 - コピー - コピー - コピー




プロフィール

ありがとう・ヒーリング整体

Author:ありがとう・ヒーリング整体
愛知県蒲郡市で整体,ヒーリング院を営んでいます
日々の施術に関する 感想 お伝えしたい事を日記として使わせていただきます
愛知ヒーリング研究所 と別名を付けました

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR