スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

直観で日本ダービーを的中させる

1-14という数字が胸に突き刺さってきました

日曜日の午後、息子の授業参観後、久しぶりにゆっくりテレビを観ていました

女子ゴルフを観て、終わると何げなく、チャンネルを変えると

日本ダービーがやっていました

以前一度だけ「有馬記念」の時に 楽天銀行からJRAの馬券が買えるように、
登録していました
その時は研究して2千円程買った記憶が 外れでしたが

画面を観てると、突然 1-14 という数字が・・・・・
これは 買わなければいけない という直観
慌てて 楽天銀行から馬券を買おうという事で
手続きしようと悪戦苦闘、なかなか思いだせません
15時36分 ようやく買うことが出来ました
500円ですが 1点買いです
そして、新聞を観ると
なんと、14番が一番人気だということが解りました

つまり、なんの情報もなく、直観だけの勝負でした

15時40分出走

結果 14-1 が一着二着

ダービー取りました


CIMG0911.jpg



500円が1万円 というちょっとしたお小遣いでしたが

何よりうれしかったのは 、直観だけということです

私の整体は 直観も大切にしています
いつも、直観の練習をしているのです


当ててやろうとか いくら儲けようとか考えて
馬券を買っても当たらなかったでしょう


初めての馬券 20年位前の有馬記念?でも
直感だけ、1点買いで 3千円が18万円になりました

その後、数回買った馬券は、ことごとく外れでした


整体にも同じことが言える
治してやろう!! とか ビックリさせてやろう
これで今日はいくら儲かる
なんて、考えるときは 結果が良くないはずです

無心で取りかかった時に 凄いことが起きます


まだまだ 修行が必要です




 

お問合せ メールは、こちらからどうぞ








愛知県蒲郡市 ありがとう・ヒーリング整体院

当整体トラウマのページ

当整体と連絡が取りたい方


 

お問合せの メールは、こちらからどうぞ






当院のユーチューブ画像集です 
 ここをクリックすると  沢山の画像が見られます
ユーチューブ集の想像2










スポンサーサイト

過去の捻挫が今の「股関節痛」「膝痛」「腰痛」「頭痛」「肩コリ」を作る

aruki_sumaho_kaidan[1]


明らかに捻挫の影響が・・・・・・・・

膝関節、股関節、腰椎に来ていました

30年以上前の酷い捻挫が影響していた彼女

「そんな、前の事が影響するんですか?」と
「確かに、あの時は 折れたかと思うほど 酷く腫れて痛かったが
ほかって置いたら痛みは消えましたが・・・・」

彼女の右足首は もう、クニャクニャなのです

右半身は靭帯の緩みが、30年以上あったみたいです
左半身は 右側を補う為に、問題が起きていました

このクニャクニャの足首では まともに歩けません
歩き方がおかしいと、全身に響いてきます

膝、股関節、腰、だけでなく 首、肩、頭痛などにも
股関節は手術すべきか という段階だったそうです


朝いちの女性は 3年前の出産が原因で 全身の靭帯が緩んでいました
不定愁訴だらけだと言っていました
いろんな治療を受けてきたそうです が そんな事をいう人はいませんでしたと



3番目の女性は 整形外科で肩を強く揉まれすぎて 肩関節の靭帯と骨に傷が・・・
1か月通って、余計に肩痛が酷くなったそうです
整形外科を、もう止めたいというと「止めたら もう治りませんよ」と言われたそうですが
当院の施術後
「あれ?? 痛くないです?????」と
整形外科で治るのなら、私たちの職業は成り立ちません

当院にお越しになる方は
整形外科で治らず、接骨院(柔道整復師)で治らず、鍼、灸、マッサージで治らず
整体で治らず
という人が 最後の方に いろいろ調べたり、人づてに 聞いて来院されます

最初に来て頂ければ どんなに治ることでしょうか
整形外科や接骨院には1年も通うのに(保険がきくので) 当院では1、2回で・・・・
また愚痴になりますね



思ったより
靭帯の緩みが原因の不定愁訴で悩んでいる方は多いです
世界中に沢山おられます


何十年前の 捻挫が・・・・・・・
何十年前の 出産が・・・・・・・
何十年前の 麻酔が・・・・・・・




あなたの悩みを解決できる可能性大

【靭帯のゆるみ】の重要性を解説 こちらで




 

お問合せ メールは、こちらからどうぞ








愛知県蒲郡市 ありがとう・ヒーリング整体院

当整体トラウマのページ

当整体と連絡が取りたい方


 

お問合せの メールは、こちらからどうぞ






当院のユーチューブ画像集です 
 ここをクリックすると  沢山の画像が見られます
ユーチューブ集の想像2




マッサージを受けると調子が悪くなる

今日は岐阜県、静岡県、三重県、など遠くからお越し頂いた
新規のお客様から、興味のあるお話を聞いた

「治療を受けると、調子が悪くなるんですよ!!」
「ヨガとか体操やると、調子が悪くなる」
なんと今日だけで、3人の人から同じ話を

3人とも 調べると 「靱帯のゆるみ」が全身に見られました

全身麻酔、ムチウチが起因しているようです
3人とも、10年以上前のものです

「靱帯がゆるむ」のを
「筋肉で補正=緊張、固くなる」「自律神経も緊張させ、身体を守る」
状態なのですが

ほぼ全ての治療法は
「筋肉が固い=悪」だと捉えて
筋肉を何としてでも 緩めようとする
(私も以前はその感覚でした)

強いマッサージ、ボキボキ整体、電気、はり、ストレッチ、ヨガ、体操などで
緩められようとする 筋肉
この人達の、筋肉は必要があって(靱帯を補正する為)固くなり、緊張しているのに

つまり 「靭帯のゆるんでいるひと」たちは
これらの治療を受ければ受けるほど
筋肉はより防御反応で固くならなければいけなくなる
自律神経もより緊張し、身体を守ろうとする

私のこの説明に、3人とも
まさに、その通りだと思います と頷いておられました

10年以上様々な治療を受けてきたが
治らないどころか、より悪くなってきた
中には「筋肉細胞を一度つぶし、再生を待ちます」なんて療法もあったそうです
怖いですね

10年以上、24時間身体は緊張してきたのです

施術後(靱帯を締め治すと)
「足の裏の感覚が全然違います」「身体の安定感があります」
これで、治癒へのスイッチが入ります

当然10年以上の歴史があり
筋肉も自律神経も緊張状態を直ぐには解除しません
締め治した靱帯も、何かのきっかけで、ゆるもうとします
何度か調整が必要にはなります

しかし、他の治療法とは全然違うのです(方向性が)

「靭帯のゆるみ」は 治さない限り
一生続いてしまいます

あなたは この状態と一生付き合っていきますか?

それとも

今、少しの時間とお金をかけて 「靭帯をしめなおして」みませんか?

どちらが 得か 考えてみてください




先日、当院で長年の不定愁訴が物凄く良くなった方が
「1,2回で止めてしまう人もいるんですか? 信じられない」と言っていました
当然、そういう方も多いです
なぜか?
「揉んでもらって気持ち良い」「痛みが直ぐ消える(麻痺する)」「強い刺激にならされている」など
自分の健康観に合わないからです
でも
何処にいっても治らない と当院を訪れているのに
「自分の健康観」と合わないから?
1,2回で止めるなんて、勿体ないのです


自分の健康観を変えないから 治らないのです
私も魔法使いではないのです、エイ!! なんて治せるわけがないのです
その人の歴史、癖、原因を深く追求するのには 時間がかかるし、順序があるのです

信じられない かもしれません (靭帯の話なんかも 一度も聞いた事もない変な話です)

自分の健康観を疑ってみることも 必要ですよ
テレビで言っている 健康 なんて 嘘ばかりです

また 愚痴になってしまいました(泣)

ほぼ 全ての治療法を 否定しなければ いけないので 愚痴になってしまいます


靱帯がゆるむ 原因

@ 捻挫
@ ムチウチ
@ ますい
@ くすり
@ 過度な疲労
@ 出産
@ 電磁波
@ 強いマッサージ・矯正
@ しりもち
@ 踏み外し


 

お問合せ メールは、こちらからどうぞ








愛知県蒲郡市 ありがとう・ヒーリング整体院

当整体トラウマのページ

当整体と連絡が取りたい方


 

お問合せの メールは、こちらからどうぞ








当院のユーチューブ画像集です 
 ここをクリックすると  沢山の画像が見られます
ユーチューブ集の想像2



顎関節痛の1年後・愛知県

1年前に顎関節の激痛で来院
6回で完治して
尚且つ この年の冬には50年以上続いた「しもやけ」が無くなったと報告

そして1年ぶりに来院
「逆側の顎が痛くなりました」という

見させて頂くと
背骨が以前よりも曲がっていました
自分では気づいていないようでした

1年の間に
折角、1年前に姿勢が良くなったのに勿体ない

「予防の為にも、月一回くらい通われると良いんですが・・・」
と1年前に伝えましたが
「また、痛くなったら来ます」とおっしゃいました

私の考えでは、顎の痛みより、姿勢の問題が重要だと思っています
痛みは、何とかごまかせますが
姿勢の問題は、長い間の癖が関係しているので、身体に影響が大きいのです

彼女「今回は何回くらいで痛みが取れるでしょうか?」と質問

本当に多くの人達の普通の健康観=質問でしょう!

でも、この健康観を変えていきたいのです

病気になってからでは、遅いのです

機械の部品を変えるような感覚では ダメなのです
自分の大切な大切な身体なのです
取り換えは出来ないのです

姿勢が変わってきて、動き方が変わってきて、癖が変わる
結果、顎の痛みも取れている
そして、自己治癒力が上がっている
理想ですね^

揉んだり、引っ張ったり、温めたり、矯正したりして
時には、磁力や電波を当てたりして
痛みを誤魔化す事を繰り返すと
自己治癒力は低下していきます

「何回で痛みが取れるのか?」

痛みは無理やり取ってはいけないのです

1回でとれる人もいれば、1年かかる人もいて良いのです

答えは解らない というしかありません
人それぞれ、歴史、癖、仕事、嗜好品、違いがあるのですから
それらが、改善されて その結果として 痛みが消えるのです


みなさん、病気になってから慌てふためくのです

テレビで言っている健康情報など、まるであてになりません
食べ物より大切な部分があるのです

体操をして、病気を予防できるなら こんなに病気が増えるわけないのです
薬を飲んで病気が治るわけがないのです(症状を抑えるだけです)

こんな ユーチューブ画像 があります
参考になれば

「医学不要論」内海聡医師
日本の薬漬け医療を切る」船瀬俊介氏

健康観を変えてください
そうすれば、病気になる確率は少なくなるはずです

昔の強いマッサージや 強い整体が
今のあなたの身体に悪影響を及ぼしている
かなりの確率で 見受けられるようになりました


 

お問合せ メールは、こちらからどうぞ








愛知県蒲郡市 ありがとう・ヒーリング整体院

当整体トラウマのページ

当整体と連絡が取りたい方


 

お問合せの メールは、こちらからどうぞ






当院のユーチューブ画像集です 
 ここをクリックすると  沢山の画像が見られます
ユーチューブ集の想像2



浮指と外反母趾

踵、踵と言いすぎて
少し違った認識を与えてしまっていました

現代人は足指も使えていません
どうしてなのか?調べてみると
靴が原因なのです

今の靴は、指を使わなくても歩けるようになっています
殆ど全ての靴です
靴の中の何処に力が乗るのか?
外反母趾にみられる、親指の付け根(母指球)にのる

body_ashi[1] - コピー


親指は浮いてしまいます
人差し指は垂れてしまっています


当院では 指先一本一本までの力の伝わり方を調整しますが

その人の 癖 がまた 元に戻そうとする

靴を履く事で 指を使わなくさせてしまう
つまり、せっかく治しても 靴を履くと・・・・・・


不思議ですが そんな時
ある先生から テーピング法を教えて頂きました

このテーピングすると、靴の中で 指が使えるのです

早速、お客様にお教えしました

その中で 70代女性の報告
「あのテープを貼ってから、足の裏の何処に体重を乗せていいのか解らず
戸惑ってしまいました、そして翌日は筋肉痛に襲われ、大変でした。
でも、3日くらいしたら 長年続いていた、座位での太腿裏の引き攣れが無くなりました
。 今回感じたのは、私は長い間、歩き方の重心が変な所にあったのですね」

身体を治し(靱帯の緩み・骨の微細な傷・頭の後ろ意識・踵意識)
テーピングで指の使い方の癖を治すことで 長年の不定愁訴が消える

最後は 身体の使い方の 癖 なのです

その人の不定愁訴は その人の長年の癖 から作り上げられているのです


本当の治癒力とは何かを 追求してきた結果
かなり、良い線まで到達して来たと思います


揉んだり、引っ張ったり、温めたり、ボキッと、
そんな事をやっていては全くたどりつけない領域です


靴についても いろいろ調査しました

ワールドウイン・小山先生のビモロシューズも興味がありましたが
なかなか購入する機会がなく 過ごしてきました
でも このテーピング法で かなり良い線に行くのではないかと思っています
[ビモロシューズ買いたいけれど、通販で靴を買うのは勇気がいります
特に私の足は幅が広く、いつも靴選びに苦労します サイズが合わない]


兎にも角にも

この 足指のテーピングは思ったより 効果が高いです
簡単で、誰にでも出来ます
当院にてお教えしています


足の指の使い方の癖が
骨盤をズラセル要因だとすれば
この癖を治さずに
骨盤矯正を受けても すぐに戻ってしまうだけです!!





 

お問合せ メールは、こちらからどうぞ








愛知県蒲郡市 ありがとう・ヒーリング整体院

当整体トラウマのページ

当整体と連絡が取りたい方


 

お問合せの メールは、こちらからどうぞ







当院のユーチューブ画像集です 
 ここをクリックすると  沢山の画像が見られます
ユーチューブ集の想像2















最も簡単なダイエット

「先回、脂肪に溜まった、薬、添加物を抜いてもらってから
太腿がどんどん細くなり、このズボンがブカブカになりました」

と報告がありました

1年前から施術を受けてくださる女性

来る度に、スリムになってきたのは、本人も私も自覚していましたが

今回の解毒は かなり衝撃的だったようです


毒物=添加物、薬、電磁波 が身体の何処に溜まっているのか?

脂肪、骨髄、腸粘膜、などに反応が強く出ます


解毒は肝臓や腎臓を経由して排出するように調整していくのですが
これが、意図的に出来るようになったのは
「靭帯の緩み」を解消する事が出来るようになったのが大きいと感じます

関節が安定すると、筋肉や神経の緊張が取れ
自律神経が安定し、新陳代謝が活発に働き始めます
脳からの指令、伝達がスムースになります

上記の彼女はなんの努力もしていないのです

当院に通うようになり、ダイエット的な施術をしてないのに
20キロ自然に痩せた人がいましたが

これからは、意図的にダイエットに向かわせる事が出来そうです




逆に言うと

なかなか痩せられない理由が

「靭帯が緩んでいるために、やせられないかもしれない」

丁度その日、まさに当てはまる方が来院
「全然痩せられません」という

その方は 20年以上前の薬の乱用 15年前の麻酔(なんと30回も打たれた)
の影響で
全身の関節の靭帯が緩んでいました

この方が 痩せられたら 面白いですね
また、報告したいと思います


 

お問合せ メールは、こちらからどうぞ








愛知県蒲郡市 ありがとう・ヒーリング整体院

当整体トラウマのページ

当整体と連絡が取りたい方


 

お問合せの メールは、こちらからどうぞ






当院のユーチューブ画像集です 
 ここをクリックすると  沢山の画像が見られます
ユーチューブ集の想像2


更年期障害の理由・愛知県

名古屋市から来院
15年前、半年の間に30回以上、歯科で麻酔を打たれてから
絶不調だという40代後半の女性

いろんな治療法、治療院を
地元はじめ、東京方面にも10年以上通われたそうです

検査をすると、全身の関節の靱帯が緩んでいた

立位で、どの方向から押しても、全然耐えられない
足の裏が地に足が着いていない
フラフラなのだ

これでは、生活しているだけで、筋肉は異常な緊張状態になる

つまり、24時間自律神経が緊張状態だという事です

更年期障害=自律神経失調 が長期間続いていた結果

更年期障害は出産の影響が大きいと考えます
妊娠後期、出産の為に骨盤の靱帯が緩むホルモンが出る
出産後、1か月くらいかけて 靱帯は締まってくるのだが
産後の肥立ちが悪い=靱帯が緩んだ状態で動いてしまう
骨盤はゆるゆるになり、その保護のために 筋肉や神経は緊張する

靱帯が緩んだ状態でも
若いうちは、筋肉がカバーしてくれますが
年齢を重ね、筋肉が弱くなってくると
いろいろな問題が現れてきます
更年期障害の原因は、何十年の前に始まっているのです

これは、普通の整体では調整できません
揉んだり、骨盤矯正を受けたり、すると 余計に筋肉は緊張してしまいます
問題は筋肉ではないのです
「靱帯のゆるみ」なのです

上記の女性は
麻酔により、この現象が起きていました

施術後
身体の安定感にビックリされていました
靱帯が締まれば、筋肉は緊張する必要はなくなります
つまり、自律神経は正常になります
更年期障害ではないかという彼女も、これらの説明に納得していました

15年以上、緩んでいた靱帯は、どうしても緩みやすいです
根気良く治すしかありません
しかし、
治さなければ、一生、靱帯は緩んだままなのです

本当に怖いことです

こんな事で苦しんでいる方は世界中で星の数ほどいます

治せるのは世界で私だけです

教えてほしい、学びたいという人が増えています
一緒に学びませんか?
私達だけではとても対応できません

特に、強い矯正をしている治療家のみなさん
良いと思ってやっていることが
患者さんの将来に危険を及ぼしているかもしれない
と 考えてみてください




最近は日本全国から 問い合わせが来るようになりました

ブログを読めば読むほど、私の状態を現わしている
ぜひ、訪問したいという方達から

埼玉県、奈良県、兵庫県、福岡県、香川県などなど

先日、長野県から来た70代男性は
2回目
「もう、随分身体がしっかり、安定してきました」と言われました
電車で5時間かけて来てくださいました、ありがたいですね


当院のユーチューブ画像集です 
 ここをクリックすると  沢山の画像が見られます
ユーチューブ集の想像2


脳出血で突然

妻の兄が53歳で動脈硬化による脳血管が破れ突然亡くなった

遠方に暮らし、なかなか時間も合わず、義理の兄を施術する事はなかった
とはいえ
無力感に襲われました

私が目指す整体は
「10年後今より良い状態にする」「病気にならない体づくり」です
身内の不幸に接し
「何をやってるんだろう?」と

父親に対しても
30年前に脳梗塞をし、現在は車いすの生活です
父は、西洋医学信望者で、薬大好きの人間で、私の整体には興味がありません
当然、殆ど施術していません

私の整体を人に伝えるには、なかなか難しい
ですから、ブログ、ユーチューブ等で伝えようと努力しています

今回の兄の葬儀期間でも、私が整体をしていると聞くと
両手を挙げて、揉む形をされる方が多かった
説明しようと思うが、ためらいやめました

整体 というと、まだまだマイナーです
その中でも、私の整体(と呼べるかどうか?)はもっとマイナーです

ですが、私の整体は他のどの療法よりも、身体の本質を捉えようとしています

本質を捉えるためには、大変な勉強と集中力が必要になります

友達が飲む席で「ちょっと見て」という訳にはいかないのです

私の日常は、全くだらしない生活をしています
ですが
施術に入る時には、1時間前からエネルギー調整をし始めます

人の身体を読むとは
こんな難しい事はありません、ロボットを修理するのとは全然違います

その方の生活、歴史、考え方、思考、嗜好、癖、いろいろな部分を総合的に見なければなりません
わずか1時間足らずで読まなければなりません
その一時間での報酬は
マッサージの料金と同じ位なのです
ボランティアみたいなものです

兄の話に戻れば
「血圧が高く薬を飲んでいた」という
生活を見れば、まじめな彼は仕事に関しては、和菓子職人として手作りにこだわり
、儲け度外視で頑張ってきた
そのストレスか、度を過ぎたお酒、タバコ

僕から見れば
医者は薬を飲ます前に、
お酒、たばこ、過度な仕事を控える
ここをまず考えさせないといけないのですが
そんな事、口先で言うだけなのです
本来なら、その嗜好を止めさせて、それでも血圧が高いようなら
薬でコントロールしてみましょう というのがホントなのです
つまり、医者は患者の健康など興味がない!!という事です

薬を飲ませて、一時的に数字が下がっていればいい という考え
全てが対症療法です

これと同じ現象が今の、療術、整体業界にも蔓延しているのです

痛みをとればいい(麻痺させればいい)
強く揉んだり、温めたりして とりあえず 血流、リンパの流れが改善すればいい

「5分で一万円取れる整体師になりませんか?」という誘いのメール等が山ほど届きます
どんな施術法か興味がありDVD等を買ってみても
「対症療法」なんですね~ とりあえず結果を見せる 事は出来るのだろうけれど
根本は全然改善されていない
それどころか、それが身体の治癒力を落としていく


「揉まない」「温めない」「矯正しない」
で、結果を見せなければいけない 私の整体は

ごまかしが 一切効きません

真剣勝負です

その中で 世界初の

「靭帯のゆるみ」を発見しました



当院のユーチューブ画像集です 
 ここをクリックすると  沢山の画像が見られます
ユーチューブ集の想像2


強いマッサージの後遺症・愛知県

続くときは続く

今日のお客様

ずいぶん背骨が曲がっているな~

はぁっと!! と気づいた

設定を変えて身体を診ると 骨の傷 に反応

「強いマッサージ受けていませんか?」に
「月に2度、強い指圧を受けています、10年以上になります」



別の話
10年以上前、友達の治療師に頼まれ、ある老婆をみさて頂いた
背骨がグニャリと曲がっていた 信じられない捻じれでした

聞いていくと、亡くなったご主人さんがカイロプラクティックの偉い先生で
「主人が生きている頃は、良く実験台になっていた」という
「主人が生きていた頃は、楽にしてもらったのに」ともいう
その時感じたのは、矯正が関節にきつい作用を及ぼし
結果、背骨があり得ない位ネジ曲がっていったと

靭帯のゆるみ」現象で考えて診ると

ある原因で
「靭帯が緩み」→保護のために、筋肉が緊張 →交感神経異常 という段階を経る
筋肉が固いのを悪い、緩めなくては、と
関節を動かしたり、筋肉を揉んだり、引っ張ったりすると
(一般的には当たり前の 治療法だが)
一時的に筋肉が緩み、身体が楽になる

しかし、身体の中では、「靭帯の緩み」が解消されていないので
関節を動かされたり、筋肉を揉んだりされると、防御機能が働き、
交感神経緊張 → 筋肉が緊張 → 骨が過度に引っ張られ → 骨の変形 と進んでしまう
負のスパイラルにはまってしまう
揉めば揉むほど、関節矯正をすればするほど 後になり、筋肉はより固くなる
自律神経もどんどん緊張状態になり、中毒状態になる

この日最後の女性は「リウマチ」の痛みで酷く苦しんでいる
薬がどんどん増えて、強くなる、怖いです と

私「強いマッサージ受けてきませんでしたか?」に
彼女「強いなんてものでなく、かなり強く圧してもらわないと満足しない程のマッサージを昔から受けてきました」という
私「そうですか、やっぱり・・・・・・・・・・・」と

彼女「前回に靭帯の調整を初めて受けてからの爽快感が忘れられません」と

リウマチ の初めの原因は 「靭帯の緩み」からかもしれない

靭帯の緩む原因

: 出産
: 捻挫
: 事故
: 打撲
: 麻酔
: 手術


その日は 何人も
「結構、強めのマッサージを受けてきました」と言う人がいました


最初の女性、背骨の傷(小さな)を丁寧に診て行き、調整をかけると
背骨がかなり、まっすぐになり
「背中が軽くなりました」と


【花粉症・頭痛・めまい・肩こり・全部治ってしまって】
あれだけ好きだった、マッサージ器 が嫌になってしまった女性の話













当院のユーチューブ画像集です 
 ここをクリックすると  沢山の画像が見られます
ユーチューブ集の想像2






不眠の本当の原因を探らないと・愛知県

5時間電車に揺られて、長野県飯田市からお越しの70代男性

当院のHPで
「靭帯のゆるみ問題」「眼精疲労の問題」
を読んで頂き
自分の問題にあてはまる と思うと来院されました

検査すると、全身の靭帯が緩んでいました
(目の靭帯も)
事故や手術の影響が強そうです


施術後の足裏の感覚には、驚かれたようです

初めての ケースだったのが

仰向けで寝て頂くと
「私、枕がダメなんです、枕取って良いですか?」という
無いとダメだという人は多いが
原因は同じだという事が解った

施術後、試しに枕を使用してもらうと
「あれ? 普通に寝られます、大丈夫です」


以前、高価な低反発マクラを使用している人(初回)が
「この後、マクラの中身を取り換えに行くんです
2万円位かかるので大変です」
いろいろ試してきて、これでないと眠れないんですという

そこで
「今日は行くのやめて、違うマクラで寝てみて、
身体が変わると良いかもしれないから」とお願いした

後日、その方が
「その夜から、どんな枕でも寝られるようになった。
枕の問題ではなく、自分の問題だったんだ、高価な枕は要らなくなりました」

寝られないと悩み、枕や寝具を調整している人が多い
身体が歪んでいるから、そのような状態になっているのです
それを、ごまかして寝ていると もっと身体は歪みます

健康のために 「○○マット」「○○枕」と宣伝
違います、身体の捻じれを解消することが先にやる事、健康のためになります

身体の捻じれと書きましたが
「靭帯の緩み」=「自律神経・交感神経の緊張」という問題を解消する必要があります
普通の整体では治せません


飯田市の男性は 私のユーチューブを見て
もう実践されていました
「でも、実際にやると少し違うんですね」と

文章や動画で伝えるのは難しいですね


最近「靭帯問題」で 埼玉県、奈良県、石川県から来院したいというメールが届いています



当院のユーチューブ画像集です 
 ここをクリックすると  沢山の画像が見られます
ユーチューブ集の想像2




プロフィール

ありがとう・ヒーリング整体

Author:ありがとう・ヒーリング整体
愛知県蒲郡市で整体,ヒーリング院を営んでいます
日々の施術に関する 感想 お伝えしたい事を日記として使わせていただきます
愛知ヒーリング研究所 と別名を付けました

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。