スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛知県で妊娠・出産・産後の本当の問題を考える

産後のケア の本当の意味


日々施術をしていると産後の影響が間違いなくあるな

という方が 本当に多い


産後に骨盤矯正しよう という話はよく聞く話ですが


当院の考え方は 随分違います


妊娠出産に至る過程で 骨盤(全身でもある)の奥の靭帯が緩む

これは、赤ちゃんをスムーズに出す為の身体の反応です

関節を緩めて、骨盤を広げ赤ちゃんの通り道を作る


問題は 出産後にあるのです

「出産時の問題も別にあるのですが」

昔は 出産後 3週間程は

動いてはダメ、目を使いすぎてはダメ、水を触らぬように

つまり、昔の人は経験的に 出産後の問題に気づいていた

緩んでいた靭帯が 3週間かけて 正常に戻っていくのですが

この戻る間に 動いてしまうと 問題が起こる



【産後の肥立ちが悪い】という状態は どういうことか?

関節を固定する役目の靭帯が 緩んだまま になってしまう

骨盤の中、背骨、股関節を入れれば20以上(対で40以上)の靭帯で
支えられています

body_kotsuban_white[1] - コピー (2)



私の解釈で言うと

『出産後、靭帯が緩んだまま 動いてしまう
その動きの中のある瞬間に
脳が、緩んだままでも 動けるね 歩けるね と勘違いを起こしてしまう
そうすると脳は 死ぬまで 緩んだままで良い という指令を出し続ける。

骨盤は歪むのではなく、緩んでしまっているのです

若いうちは 筋肉が緊張し 靭帯の役割をしてくれる (これも緊張に繋がるのだが)
歳をとり、筋肉が衰えてくると カバーできなくなり 関節が緩んだ状態が浮き出てくる
緩んだ関節では 身体は正常な動きができなくなる、

筋緊張、神経緊張が自律神経まで影響する
更年期障害なんてまさに これっぽい

つまり、産後の最大の問題は 靭帯の緩みであって 骨盤の歪みではないのだ

歪んで見えるのは 靭帯の緩みで 筋肉が緊張している為なのだ
ですから、整体で骨盤を整えても すぐにズレてしまうのです
この現象の怖い事は
修正しない限り 脳は律儀にも 靭帯が緩んだままで良いという状態を死ぬまで出し続ける

骨盤だけではない 全身の関節にも影響する
外国人の真似をして、出産後すぐに歩かせるなんてダメなのです
日本人とは筋肉量が違う、骨格が違うのです

昔の人の知恵のほうが 正しいのです』


当院に訪れる
いろんな所が調子の悪いという女性たちを調べると
案外、産後の肥立ちが関係しているのです

靭帯を締めなおして
出産後(靭帯が緩んだ)からの時間、頑張ってくれていた 筋肉、神経の緊張を解いていかなければいけません

靭帯の締めなおす整体は
世界でも殆どやっていない施術です

まず、誰も知らない事です

産後は動いてはいけないのです

骨盤を調整しても(ズレているという概念)では 根本は解決できません
そうして誤魔化しているうちに
もっと脳は混乱を起こしてしまうのです
強い矯正等は副作用が強すぎます

靭帯がゆるんでいる場合は
ストレッチ、揉む、ヨガ、体操、など筋肉を緩める行為は
逆に働きます
後に余計に筋肉が硬くなります


案外、強い矯正の影響で 何年後 苦しんでいる人たちは多いのです




不妊で苦しんでいる方にも
骨盤や子宮の靭帯のゆるみが影響しています
「ますい」「薬」「けが」「打撲(しりもち等)」「捻挫」
等で 靭帯がゆるんでしまっている例です

二人目がなかなか出来ないという方
もしかして、最初の出産時に骨盤の靭帯が緩んでしまった可能性も?

子宮は骨盤腔の底に位置し、5つの靭帯で支えられています

body_kotsuban_white[1] - コピー (3)


この靭帯がゆるんでしまったとしたら
子宮下垂、子宮前屈、子宮後屈、子宮のねじれ、卵管のねじれ
なんでも起こりえるのです
子宮、卵巣の働きはどうなるのか?
解りますよね?




あなたの悩みを解決できる可能性大

【靭帯のゆるみ】の重要性を解説 こちらで




 

お問合せ メールは、こちらからどうぞ








愛知県蒲郡市 ありがとう・ヒーリング整体院

当整体トラウマのページ

当整体と連絡が取りたい方


 

お問合せの メールは、こちらからどうぞ






当院のユーチューブ画像集です 
 ここをクリックすると  沢山の画像が見られます
ユーチューブ集の想像2






スポンサーサイト

幸せになる整体・愛知県

今回の「身体の緊張を抜く」手技を終えて

ベットに5分くらい寝て頂き

一言

「80年、今までの人生で一番、幸せな感じでした。無になっていました」

無の境地に入られた のかな?

0.001%でもお釈迦さまの領域に に近づけた かな?

私は宗教嫌いの お釈迦様好きです

特に 小林正観先生から お釈迦さまの様々なことを学びました

「ありがとう整体」も正観さんから 「いいんじゃない~」と命名

正観さん ご存命中は 私はとても 教えられたことが実行できない 弟子(自称)だった

今は 多少 いろいろなことが実践できて来たかな? と


「身体の緊張抜き」も 天からのご褒美のような そんな感じの発見でした


この手技では

「気持ちいい」「本当に力が抜ける」という声が多いのですが

「幸せな感じに包まれる」と言われる方も多いのです

先日施術させて頂いた 女性治療師から 翌日 メールを頂きました

「この施術法は 邪気や電磁波を抜く事もですが、オキシトシンが出る施術です」

と オキシトシンとは 幸せホルモン だそうです


痛みを消す、コリを無くす 整体もいいけれど

「幸せになる整体」も良いな~




身体の緊張が取れると 睡眠が変わります

深い眠りに入ることで 身体は回復するのです



あなたの悩みを解決できる可能性大

【靭帯のゆるみ】の重要性を解説 こちらで




 

お問合せ メールは、こちらからどうぞ








愛知県蒲郡市 ありがとう・ヒーリング整体院

当整体トラウマのページ

当整体と連絡が取りたい方


 

お問合せの メールは、こちらからどうぞ






当院のユーチューブ画像集です 
 ここをクリックすると  沢山の画像が見られます
ユーチューブ集の想像2


首を揉まれて後遺症に悩む方に・愛知県

今すぐ「首」を揉むのをやめなさい
週刊現代に特集記事が載っていました

松井孝嘉医師が書いた
【首は絶対にもんではいけない】

首揉みは万病の元であり

揉むと血管がつまる

認知症、脳梗塞、鬱病、クモ膜下出血

の原因になりうる

約30種類の不調に関係するそうです


CIMG1133 - コピー



私も整体師ではありながら

揉んだりすることは、駄目だと信じ
20年間、やってきませんでした

首だけでなく
全身揉んではいけないと思っています


経営的な事を考えれば
揉んで気持ち良い
揉んで痛みを麻痺させる
事の方が、簡単で皆さんに受け入れられる
お客さんも増えるでしょうが

私は直感的に
揉んだりすることは
身体に良くないと感じていました

今回!この記事に触れて
同じ考えの人もいることに
喜びと、安堵感を感じました

20年間
孤軍奮闘してきたことが、報われそうな・・・

「靭帯の緩み」「緊張の抜き去り」を
発見出来たのは
揉んだりせずに
本当の治癒とは何かを探求してきたご褒美だと思います


人間の身体の神秘はまだまだ解明できませんが
日々
お客様の身体を通じて、教えていただいています



揉んで、身体の疲れ、痛みをごまかしていると
後でいろいろな問題が出てきます


私が日々施術をしていて
治しにくいのは
薬を沢山飲んできた人
マッサージを沢山受けてきた人
強い治療を受けてきた人
です
そういう方は時間をかけて調整するしかないのです

ですが
脳や感覚が麻痺させられているので
そういう方達は
私の施術を受けても、ピンと来ないのです

我慢して来られる方はちゃんと回復して行くのですが(*^-^*)

本当はそういう方達に一番必要な整体なのですが



揉まない整体、強い力を用いない整体、ボキボキしない整体

それでも、身体を変化させることのできる整体



認知症、脳梗塞、鬱病、クモ膜下出血

にならないように






あなたの悩みを解決できる可能性大

【靭帯のゆるみ】の重要性を解説 こちらで




 

お問合せ メールは、こちらからどうぞ








愛知県蒲郡市 ありがとう・ヒーリング整体院

当整体トラウマのページ

当整体と連絡が取りたい方


 

お問合せの メールは、こちらからどうぞ






当院のユーチューブ画像集です 
 ここをクリックすると  沢山の画像が見られます
ユーチューブ集の想像2


【めまい】が完治、1回で・愛知県

酷いめまいに苦しんでいた60代女性

姪御さんの紹介で来られました

姪御さんが当院の施術を受けられた直後
その場で叔母さんに電話
確か
「整体だけど、整体じゃない治療! 不思議で魔法みたいな整体・・
でも整体じゃないだけど・・信じて来てみたほうが良い!」
とこんな感じで


9月初旬に初来院
めまいが酷く、車の運転ができない、不便でしょうがない
病院に通っているが 薬で誤魔化すだけで 全然治りません
などと訴えていました


そして 10日後の2回目
「めまいは無くなりました 10日間全然大丈夫でした」

あまりにも 早い回復に 私のほうが ???? と





めまいを訴える人達が 本当に多いのですが
今までは調整に 時間がかかりました

今回8月に開発した
「指から緊張を抜く」が功を奏したのは間違いなさそうです

彼女には 靭帯の緩みの調整 と 腕の緊張をかなり抜いてみました

頭が前に落ちている姿勢は かなり改善されました

でも、こんなに早く治るなんて 驚きです

「身体の緊張を抜く」手技は
かなりのポテンシャルを持っていそうです


この女性 ついでに長年の五十肩の痛みも楽になったそうです




追記

この記事を書いた3日後
8年間 フワフワ感が治らない という方
3回目の施術後電話があり
「1、2日は良いのですが、変わらないので 辞めます」との報告がありました
フワフワ感はめまいの一種です

治る人治らない人
この違いが何なのか? いつも考えさせられます
治らない人(私が治しているのではないのですが・・自己治癒力)
がいるから
何とかしたいと勉強をするのです
有難い存在だと思います
そういう方がいないと進歩しないのです
でも、何とかしたかったな~ うん







あなたの悩みを解決できる可能性大

【靭帯のゆるみ】の重要性を解説 こちらで




 

お問合せ メールは、こちらからどうぞ








愛知県蒲郡市 ありがとう・ヒーリング整体院

当整体トラウマのページ

当整体と連絡が取りたい方


 

お問合せの メールは、こちらからどうぞ






当院のユーチューブ画像集です 
 ここをクリックすると  沢山の画像が見られます
ユーチューブ集の想像2



愛知県で整体の副作用に悩む方に

「痛いのを我慢して受けてました」
「涙が出るくらいの強い治療を受けてました」
「関節矯正を長い間受けてきました」

という方達が 続々当院にお越しになります

皆さん自律神経が過緊張状態になっています

「その時は気持ちいい」
「痛みが治まる」
「良くなると思い、我慢して受けて・・・」

世間を見渡せば そんな治療が当たり前のような時代がありました
でも
現代は違います
強い力の治療は 身体を緊張させてしまいます

受ける方も、やる方も
やってもらった感、やった感 で満足してしまうのです


強い力や、不意をうった矯正は
神経に緊張を残します、骨には微細な傷を残します
骨に傷ができると、付着している筋肉が緊張を起こします
どちらも、長期間に渡り、問題を継続させます



昔、友人の治療師から 依頼された おばあさん

蛇がとぐろを巻いたような背骨をしていました
彼女は旦那さんがカイロプラクティックの先生で、
旦那さんのカイロの練習台だったのです

おそらく、それが原因だったと思います
未だに、あんなに曲がった背骨は見たことありません

老人で背骨の曲がりのきつい方に聞くと
「ボキボキや、強い矯正受けてました」と言われる人が多い


強い矯正を受けてきた方の調整は時間がかかります
「神経の緊張をとる手技」
「骨の傷を治す手技」
を徹底的に行うことです
強い施術では絶対に治りません

でも一番厄介なのは

「やってもらった感」なのです
強く押してもらった、いた気持ちよかった
痛みが消えた(麻痺させて) ポカポカ温まった
血流が良くなった、スカッとした
などなど、後ではマイナスになることなのに
その時だけの快楽だけで判断してしまう

この感覚を変えない限り 同じ事の繰り返しなのです
いや、長年かけて 身体を壊してしまうのです


あなたの悩みを解決できる可能性大

【靭帯のゆるみ】の重要性を解説 こちらで




 

お問合せ メールは、こちらからどうぞ








愛知県蒲郡市 ありがとう・ヒーリング整体院

当整体トラウマのページ

当整体と連絡が取りたい方


 

お問合せの メールは、こちらからどうぞ






当院のユーチューブ画像集です 
 ここをクリックすると  沢山の画像が見られます
ユーチューブ集の想像2


身体の緊張を抜く・愛知県

「身体の緊張」とは

本当に思うのは

人間の不調は「緊張」が一番の原因ではないかと

「靭帯のゆるみ」も 筋肉や自律神経の緊張を誘発する

現代人は 前かがみで(後ろ意識が大事なのに) 作業をしなければいけない

これらにより

身体のいろんな部分に緊張が入っている

スマホや、パソコンなどは、電磁波もプラスされる


脳、内臓、骨、筋肉、神経

強い電気が 入り込み、緊張を作る


先日、名古屋方面からお越しの女性

「左腕が痺れと痛みで どこに行っても治りません」

指を観てみると 何と スマホを持つ形に 指が硬直していました

まさに

「テキストサム損傷」のようでした

「スマホどれくらい使うの?」 彼女「かなり使います」

つまり、腕の痺れ、痛みの 原因として考えられるのは

数年前の出産の時に 靭帯のゆるみが ・・

靭帯の効いていない、腕、指を使うことで

腕の筋肉、神経、に強い緊張が入っていた

そこに、スマホの電磁波が 強い緊張を作り出していました


施術は 靭帯の引き締め そして 腕、指の緊張を抜きました

彼女「痛くなってから初めて、腕の力が抜けました・・」

痛み、痺れはその場では取れませんでしたが

日々、自分で緊張を抜く、体操をお教えしました

「治る気がしてきました・・・」と彼女

『別の日』
右手のヘバーテン結節 の女性
パソコンのマウスを持つ形で緊張が入っていた

始まりは 麻酔による 靭帯のゆるみ
そして、連日のパソコン作業
指の緊張は伝搬して 身体の各所に緊張が 溜まっていました


現代社会において 緊張を作り出す、強いエネルギーは其処かしこにあります



緊張を取る為の条件
後ろ意識を入れる
靭帯の緩みを解消する
これらがないと、身体の緊張は抜けて行きません

世界のどこにもない整体、ヒーリング院です


あなたの悩みを解決できる可能性大

【靭帯のゆるみ】の重要性を解説 こちらで




 

お問合せ メールは、こちらからどうぞ








愛知県蒲郡市 ありがとう・ヒーリング整体院

当整体トラウマのページ

当整体と連絡が取りたい方


 

お問合せの メールは、こちらからどうぞ






当院のユーチューブ画像集です 
 ここをクリックすると  沢山の画像が見られます
ユーチューブ集の想像2




プロフィール

ありがとう・ヒーリング整体

Author:ありがとう・ヒーリング整体
愛知県蒲郡市で整体,ヒーリング院を営んでいます
日々の施術に関する 感想 お伝えしたい事を日記として使わせていただきます
愛知ヒーリング研究所 と別名を付けました

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。