スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マッサージを受けると調子が悪くなる

今日は岐阜県、静岡県、三重県、など遠くからお越し頂いた
新規のお客様から、興味のあるお話を聞いた

「治療を受けると、調子が悪くなるんですよ!!」
「ヨガとか体操やると、調子が悪くなる」
なんと今日だけで、3人の人から同じ話を

3人とも 調べると 「靱帯のゆるみ」が全身に見られました

全身麻酔、ムチウチが起因しているようです
3人とも、10年以上前のものです

「靱帯がゆるむ」のを
「筋肉で補正=緊張、固くなる」「自律神経も緊張させ、身体を守る」
状態なのですが

ほぼ全ての治療法は
「筋肉が固い=悪」だと捉えて
筋肉を何としてでも 緩めようとする
(私も以前はその感覚でした)

強いマッサージ、ボキボキ整体、電気、はり、ストレッチ、ヨガ、体操などで
緩められようとする 筋肉
この人達の、筋肉は必要があって(靱帯を補正する為)固くなり、緊張しているのに

つまり 「靭帯のゆるんでいるひと」たちは
これらの治療を受ければ受けるほど
筋肉はより防御反応で固くならなければいけなくなる
自律神経もより緊張し、身体を守ろうとする

私のこの説明に、3人とも
まさに、その通りだと思います と頷いておられました

10年以上様々な治療を受けてきたが
治らないどころか、より悪くなってきた
中には「筋肉細胞を一度つぶし、再生を待ちます」なんて療法もあったそうです
怖いですね

10年以上、24時間身体は緊張してきたのです

施術後(靱帯を締め治すと)
「足の裏の感覚が全然違います」「身体の安定感があります」
これで、治癒へのスイッチが入ります

当然10年以上の歴史があり
筋肉も自律神経も緊張状態を直ぐには解除しません
締め治した靱帯も、何かのきっかけで、ゆるもうとします
何度か調整が必要にはなります

しかし、他の治療法とは全然違うのです(方向性が)

「靭帯のゆるみ」は 治さない限り
一生続いてしまいます

あなたは この状態と一生付き合っていきますか?

それとも

今、少しの時間とお金をかけて 「靭帯をしめなおして」みませんか?

どちらが 得か 考えてみてください




先日、当院で長年の不定愁訴が物凄く良くなった方が
「1,2回で止めてしまう人もいるんですか? 信じられない」と言っていました
当然、そういう方も多いです
なぜか?
「揉んでもらって気持ち良い」「痛みが直ぐ消える(麻痺する)」「強い刺激にならされている」など
自分の健康観に合わないからです
でも
何処にいっても治らない と当院を訪れているのに
「自分の健康観」と合わないから?
1,2回で止めるなんて、勿体ないのです


自分の健康観を変えないから 治らないのです
私も魔法使いではないのです、エイ!! なんて治せるわけがないのです
その人の歴史、癖、原因を深く追求するのには 時間がかかるし、順序があるのです

信じられない かもしれません (靭帯の話なんかも 一度も聞いた事もない変な話です)

自分の健康観を疑ってみることも 必要ですよ
テレビで言っている 健康 なんて 嘘ばかりです

また 愚痴になってしまいました(泣)

ほぼ 全ての治療法を 否定しなければ いけないので 愚痴になってしまいます


靱帯がゆるむ 原因

@ 捻挫
@ ムチウチ
@ ますい
@ くすり
@ 過度な疲労
@ 出産
@ 電磁波
@ 強いマッサージ・矯正
@ しりもち
@ 踏み外し


 

お問合せ メールは、こちらからどうぞ








愛知県蒲郡市 ありがとう・ヒーリング整体院

当整体トラウマのページ

当整体と連絡が取りたい方


 

お問合せの メールは、こちらからどうぞ








当院のユーチューブ画像集です 
 ここをクリックすると  沢山の画像が見られます
ユーチューブ集の想像2



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ありがとう・ヒーリング整体

Author:ありがとう・ヒーリング整体
愛知県蒲郡市で整体,ヒーリング院を営んでいます
日々の施術に関する 感想 お伝えしたい事を日記として使わせていただきます
愛知ヒーリング研究所 と別名を付けました

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。