スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供の不調の原因?

10歳の子供さん


頭痛、めまい、吐き気がずっとあると言う事で尾張地方から来院

今は、学校にも行けないほど 調子が悪いといいます


今回施術させて頂き、本当に感じたことなのですが

こういう形で悩んでいる子供たちが、日本には沢山いるのではないかと・・・

施術中、涙が出そうになりました

お子様自身も、何で私はこういう状態なんだろう? ずいぶん悩んでいたはずです

自分では「学校に行こう」「頑張ろう」「勉強しよう」と思っても

身体が言う事をきかないのです




筋肉反射テストで身体を精査していくと

今回の原因は「靭帯のゆるみ」でした

出産時の問題です。

全身の関節全部の靭帯が緩んでいた為

自律神経が緊張し、筋肉も緊張して、身体を守ろうと頑張っていた状態です

10年間です、生れてから一度も 身体が緩んだことがなかったのです


自分自身も親御様も 誰も悪くないのです

そして 原因も解らず 苦しんできたのです

4,5歳のころ 脳をCTで検査しても 「異常なし」だったそうです

レントゲンもCTも MRI も こんな所は 見つけられません



10年間も頑張ってきたのです

身体を触りながら

「よく頑張ってきたね~ そんなに頑張らなくていいんだよ~」

と心の中で 唱えながら施術しました



一度目の施術で 靭帯のゆるみ は50%回復しました

その後の話は お母様に語ってもらいました

「スキップして帰った、頭痛が無くなった、勉強し始めた・・・」

YouTube 動画でご覧ください







もちろん、10年間の問題なので 一度で完治と言うわけにはいきません

繰り返し、調整していくことが必要ですが

原因が解らず 悩んでいた日々と比べ、希望ができたのです

靭帯のゆるみを締めていく、そしてその間に染みついた緊張を抜いていく


全国でこういう状態で 悩んでいる子供たちが沢山いるはずです

もちろん、大人も・・・50年頑張ってきたなんてケースも・・

靭帯の問題は 調整しない限り 一生解消しません


そこで、しばらく封印してきた 遠隔施術 を再開しようかと考えています

次回

遠隔施術の実験台になって頂いた 埼玉県の男性とのやり取りを載せたいと思います






靭帯がゆるむ原因は

出生、出産、ますい、捻挫、打撲、ショック などいろいろ考えられます

詳細はこちらのページで

「靭帯のゆるみが大問題」


あなたの悩みを解決できる可能性大

【靭帯のゆるみ】の重要性を解説 こちらで




 

お問合せ メールは、こちらからどうぞ








愛知県蒲郡市 ありがとう・ヒーリング整体院

当整体トラウマのページ

当整体と連絡が取りたい方


 

お問合せの メールは、こちらからどうぞ






当院のユーチューブ画像集です 
 ここをクリックすると  沢山の画像が見られます
ユーチューブ集の想像2


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ありがとう・ヒーリング整体

Author:ありがとう・ヒーリング整体
愛知県蒲郡市で整体,ヒーリング院を営んでいます
日々の施術に関する 感想 お伝えしたい事を日記として使わせていただきます
愛知ヒーリング研究所 と別名を付けました

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。