岩盤浴・ヨガ・スイミングでは変わらなかった

何年も、健康法としてやってきたけれど変わらなかったのに

ここに来てからは

全部、それらは辞めたのに 何故か身体の調子が良い

信じられないんだけれど・・・理解できない



約1年近く 月に1,2度来院される50代女性の声です


自分の健康観(いわゆる世間の常識)からでは 理解できない と言われる

私の理論は20年、常識に捕らわれずに 研究、実証を積み重ねてきました

世間の健康観とは随分、ずれているな と


整体

と言っても いろんな流派があり、理論も多種多様です


骨盤を整えましょう

仙骨を調整すると、たちまち・・・・・

頸椎の一番が身体の調整ポイント・・・・

ふくらはぎを揉むと・・・

本屋さんの健康関連コーナーには ありとあらゆる理論が散見される



これら世間の整体法の理論とは一番違う所は

「筋肉が固いのは悪だ!!、筋肉を緩める手法にこだわる」

当院の理論は

「筋肉が固いのは必要悪だ、身体を守るために固く頑張ってくれている。

筋肉が頑張らなくても良い状態に持っていく事が重要だ」


一番は 靭帯のゆるみ だ

身体の最深部、関節を繋ぎ、固定する靭帯が緩んでいるとしたら

そのままでは、動けないので、筋肉は固くし保護してくれる

筋肉でいえば 最深部の筋肉(インナーマッスル)がそれだ


つまり私の理論で言えば、インナーマッスルをゆるめる為には

まず、靭帯を締めなければならないのだ

インナーマッスルから緩む事は無い

ましてや 頑張ってくれている インナーマッスルを鍛える行為は

もう、一生懸命頑張っているのに、もっと働かせる事になる


世間一般の施術は 筋肉をゆるめることからがスタート。

私の施術は 靭帯を締める 事からがスタート。



岩盤浴も筋肉を緩めようと云うスタンス

ヨガも ストレッチして 筋肉を緩めようとするスタンス

スイミングは 筋肉を鍛えようとするスタンス


皆に悪いわけではないでしょうが

靭帯がゆるんでいる 人達には ダメかもしれないのです


変な整体師だから 解った事です

反対意見も沢山あるかと思いますが

誰かが この靭帯のゆるみ を発信していかないと・・・・・・

全ての治療師を敵に回しかねないですが・・・・・・






//// あなたの悩みを解決できる可能性 ///// 

【靭帯のゆるみ】の重要性を解説 こちらで





 

お問合せ メールは、こちらからどうぞ








愛知県蒲郡市 ありがとう・ヒーリング整体院HP




当整体と連絡が取りたい方


 

お問合せの メールは、こちらからどうぞ







 
当院のユーチューブ画像集です 
 ここをクリックすると  沢山の画像が見られます
ユーチューブ集の想像2







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ありがとう・ヒーリング整体

Author:ありがとう・ヒーリング整体
愛知県蒲郡市で整体,ヒーリング院を営んでいます
日々の施術に関する 感想 お伝えしたい事を日記として使わせていただきます
愛知ヒーリング研究所 と別名を付けました

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR