スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目の疲れが酷い、目の奥が痛い、と腕の疲労の関係

目の疲れが酷い、目の奥が痛い、と腕の疲労の関係



「時々、目の白目が真っ赤に充血する
今日は目の奥が痛いです」
自分で調べると 白血病に良く見られる現象で 心配だと言うが
姿勢をみると 腕が丸まり 頭が前につこっんでいる
慢性疲労が度を越しているようだ

スマホを使い過ぎですか?の質問に
もう時間があれば使っています


原因はスマホです
(下を向いて、偏った目線、細かい手作業、電磁波)
腕の緊張、目の緊張をとっていく

しかし、腕の緊張が取れても
肋骨の緊張がいまいち取れない

第一、第二肋骨(首の根元)が おかしいので
聞いてみると

少し前に 治療を受けて
「首の根元が硬いので かなり強い力でマッサージを受けました」
という
つまり 強い押し方で 第一、第二肋骨が微細な傷が出来てしまっていました


腕の緊張を解決する事無く
首の根元が硬いとして マッサージで緩めようとする
無理があるのです
緩まないばかりか、より強い緊張を与えてしまっていた
その治療師は健康雑誌とかにも取り上げられる 有名治療師だ
いくら腕があっても 順番が違えばダメなのです


肩も首もカチカチになり、目の奥もカチカチになっているのをみると
治療は全然効いていませんでした
夜もすぐ目が覚め 全然疲れがとれません と言われる


現代人は本当に
目と腕の疲れ、緊張が強すぎるのです
中国4000年の歴史の時代と、この十年は全然環境が違うのです
昔のすごい治療をそのまま施してもダメなのです


現代人への調整の順序があるのです

手指 → 手首 → 肘 → 肩 → 肩甲骨 → 首・頭蓋骨・肋骨・内臓・脳 → 腰 → 下半身

これがゴールデンルートです
その他に 眼球のクセから 始まるルートもあります
だから スマホは最悪なのです


当整体は世界最速の整体ですが
他の治療師のしりぬぐいもしながらの調整になります
時間がかかる人もいるのですが しょうがないのです
99,9%の世界の治療師は 昔の考え方で治療をしているのだから・・・・


でも 今日のこの女性は
帰り際には 肩も首も頭もスッキリしました
目の奥が少し残りますが・・・と
それは 自分で眼球の癖を治す為に必要なのです
全快したら 癖直しをしないのです!!



眼精疲労や頭痛で悩んでいる方は
先ず スマホやパソコンをやめることです!
それが出来ないのなら
当院で調整を受け、自分で日々やる事を覚えてください

目を温めても
一時しのぎにしかなりません





//// あなたの悩みを解決できる可能性 ///// 

【靭帯のゆるみ】の重要性を解説 こちらで





 

お問合せ メールは、こちらからどうぞ








愛知県蒲郡市 ありがとう・ヒーリング整体院HP




当整体と連絡が取りたい方


 

お問合せの メールは、こちらからどうぞ







 
当院のユーチューブ画像集です 
 ここをクリックすると  沢山の画像が見られます
ユーチューブ集の想像2








スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ありがとう・ヒーリング整体

Author:ありがとう・ヒーリング整体
愛知県蒲郡市で整体,ヒーリング院を営んでいます
日々の施術に関する 感想 お伝えしたい事を日記として使わせていただきます
愛知ヒーリング研究所 と別名を付けました

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。