気になる二人

初めての方だと、理解が出来ない場合も多い

揉んだり、引っ張ったり、電気を当てたり、といった 癒し行為は全然しないので

そのような 気持ちの良さに慣れた人達には、感じが解かりづらい


このような気持ちの良さは、脳内ホルモンで麻痺状態を作るため

中毒になりやすい

身体に良いかどうかは 押して知るべし という所でしょう


今回は 5回目の方(Aさん)と その方の御紹介で来られた、初めての方(Bさん)の話しです

Aさんは 親戚に連れられて 初めて来たとき 自分の症状以外には 関心が無く

自分の姿勢がどのようになっているのか?
自分の筋肉がどんな状態なのか

筋肉反射テストも 力が入っているのか?入ってないのか?
施術後の感じも解からないようでした

私は、Aさんの変化に満足して、連れてこられた方も
「凄い姿勢が変わった!! 腰の筋肉のガチガチもとれている!!」と驚いたのに

本人(Aさん)は「そうかな~? 良く判らない」と言っていた


1か月半 立ち 今度はAさんが Bさんを連れてこられた


まず Aさんを施術中

「最初は解からなかったけれど、今は本当に変化がすぐわかる」という

筋肉反射テストも 本当に微妙なテストをしても 反応が凄く良い


そして Bさん を施術

Bさん 自分の姿勢がどういう状態か? 重心のバランスが どんな状態か 把握していない

かなり 頭が前方に落ち込んでいる状態だったので

たまたま 持っていた カメラで撮影させてもらうことにした

Aさん曰く 「他人の姿勢を見ると 本当に良く判る 私も最初はこんな感じだったのですね?」


Bさん 施術後 本当に姿勢、重心バランスが変わった


本人 Bさん曰く 「身体が軽くなったが、なんとなく 重心が変わった気がする」というが 半信半疑の様子です


そして 撮影

画面を見て Bさん 「こんなに変わっているんですね!!!」と 驚いた

Aさんも あまりの変わりように ビックリしていた



ここで 何が問題かというと



調子の悪い人、様々な治療を受けていた人は

身体が発している サインに 鈍感になってしまっている事

鈍感にさせられている と言った方が正解です


例えば マッサージ(特に今流行りの、安いチェーン店)で筋肉を揉んでもらうと

脳から 脳内麻薬物質が出る

気持ち良い のです

身体も軽くなった気がする

でも 脳内麻薬によって 一時的に 気持ち良くなっているだけ

これは 中毒になりやすい
強調文
そして 身体感覚が 低下していくのです


いろんな 治療法が このような方向に 行き始めています

薬など 最たるものではないでしょうか?



なんと  スマートフォンを見ているときにも このような脳内麻薬が放出されていると

アメリカの学生が発見しました


今回の二人が特別ではないのです

現代人は余りにも 間違った方向に 行っています


昨日

この写真を公開しても良いと許可を得たので

   施術前(A)          20分後(B)            30分後(C)   の変化です



白山さん 姿勢変化2 - コピー


写真の説明は 後日載せます



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ありがとう・ヒーリング整体

Author:ありがとう・ヒーリング整体
愛知県蒲郡市で整体,ヒーリング院を営んでいます
日々の施術に関する 感想 お伝えしたい事を日記として使わせていただきます
愛知ヒーリング研究所 と別名を付けました

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR